必需品
さて、今日から少しずつキルティングをして行きます。
まずは中心部分のアップリケの所から始めまーす。
その前に、キルティングの必需品をご紹介します。

2013070223113095d_20130814111328ca4.jpg

まずはフープ。 今は40cmの物を使っています。

それから右端の黄色いのは糸通し器。
パッチワークの針って針孔が凄く小さいの。
その上キルト糸は少し太いからこれが無いと大変。

「こんなのおばあちゃんが使う物でしょ?」って
以前は思ってたけど、使ってみると目からうろこもの~

もっと早くから使っていればよかった~ってきっと思いますよ^^

それからシンブル。要するに指貫のようなもの。
右から二番目の革製の物は、ピーシングや小さいキルトの時に使ってます。
フープをはめて使うときは3番目の金属製の物を使います。

キルティングをしてると、この金属製の物でも穴が開いてしまうんですよ(痛いよ~)

その次の青いのは左手にはめて、針を受けるのに使いますが、
私はいつも素手で針を受けます。

私の生徒さんはみんな素手で受けてます。

それから、その次のピンク色のはラバーシンブルと言って
針をつかんで引き抜くときに滑らないように使います。

153.gifそして、針は4~5本ぐらい用意して、いちいち糸を変えなくていいように
あらかじめ、生成り、ピンク、赤、緑などの糸を通して用意しておきます。

image11.gifそれから糸切用のはさみ。
こんなものかしら?・・・そうだ!忘れてました。

マーカー!私の今のお気に入りはこれ⇓

マーカー

茶色い方でキルトラインを引いて、縫った後すぐに白い方で消していきます。

これは優れものですよ~。

今までキルトラインがすぐに消えたり、また消しても消えなかったりして
苦労してたんだけど、このトミーマーカーを使ってからはそんなことが無くなりました。

おすすめですよ~^^

さて、キルトを始めようと、よーく見たら、すでに少しだけ落としキルトがしてありました。
お花にはこんな可愛いビーズも・・・。

20130702231128cf3_20130814111331eb3.jpg

我ながら「おっ、なかなかいいじゃん」って思ったんだけど、
してあるのはこの花だけ・・・残りのビーズはどこにしまったんだろう?
まだあるかしら?

続きはまた明日。



いつも遊びに来て下さってありがとうございます
足跡代わりにポチッとしてくださると嬉しいです

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド教室へ







関連記事
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

みかん♪

Author:みかん♪
手づくりするのが楽しくて
自宅でパッチワークや
ハンドメイドの教室を
開いています。

文部科学省認可
公益財団法人
「日本手芸普及協会」
パッチワーク指導員

最新記事
コメントありがとう
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
メールフォーム
教室についてのお問い合わせなどお気軽にどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数: